Soft-Fanat.net Windows 7は、8、10のためのソフトウェア

    カスペルスキー試用版5.0.0.112決勝をリセット

    カテゴリー: ソフトウェア |更新日:2015年8月27日、午前6時31分
    Download Now
    カスペルスキー試用版5.0.0.112決勝をリセット

    カスペルスキーリセットトライアル - 試験(再利用可能な試用期間)ウイルス対策カスペルスキー製品をリセットするためのプログラム。 KRTは即座にプログラムの中で宣言されているすべてのカスペルスキー製品で裁判を、リセットします。LCの機会検出すること - オリジナル版KRTに悪意のあるソフトウェアをされておらず、決してなりますね。このように、LKは、ステータスKRTウイルスやトロイの木馬を割り当てることにより、その製品を保護します!

    カスペルスキー製品のサポートされるバージョン:

    - カスペルスキーアンチウイルス2012
    - カスペルスキーアンチウイルス2013
    - カスペルスキーアンチウイルス2014
    - カスペルスキーアンチウイルス2015
    - カスペルスキーアンチウイルス2016

    - カスペルスキーインターネットセキュリティ2012
    - カスペルスキーインターネットセキュリティ2013
    - カスペルスキーインターネットセキュリティ2014
    - カスペルスキーインターネットセキュリティ2015
    - カスペルスキーインターネットセキュリティ2016

    - カスペルスキートータルセキュリティ2015
    - カスペルスキートータルセキュリティ2016

    - カスペルスキーCRYSTAL 2.0
    - カスペルスキーCRYSTAL 3.0

    - カスペルスキーエンドポイントセキュリティ8
    - カスペルスキーエンドポイントセキュリティ10

    - カスペルスキー小規模オフィスのセキュリティ2
    - カスペルスキー小規模オフィスのセキュリティ3
    - カスペルスキー小規模オフィスのセキュリティ4

    プログラムは、オペレーティングシステム上で試験しました。

    - Windows XPの(x86)の
    - Windows 7の(x86またはx64)の
    - Windowsの8(x86またはx64)の
    - Windowsの10(x86またはx64)の
    - のWindows Server 2003 R2(x86)の

    プログラム命令に関する追加情報:

    基本的な(活性化をリセット)と高度(ファイルを保存すると、ファイルの活性化の活性化) - プログラムカスペルスキーリセット裁判5は、2つのモードがあります。拡張モードキーの組み合わせは、Ctrl + Altを含めます。
    GIF-指示に従って操作のメインモード。
    下記の指示に従って操作の詳細モード。

    アクティベーションファイル(トライアルと商用ライセンス)からアンチウイルス製品のア​​クティベーションファイルのウイルス対策製品のLCとLC活性化を保存するには

    アンチウイルスソフトウェアのアクティベーションファイルを保存します:
    1.無効に保護と自己防衛アンチウイルスプログラム。
    2.ウイルス対策プログラムをアンロードします。
    3.スタートKRTやキーボードショートカットはCtrl + Altアドバンスモードを有効にします。
    4.活性化KRT「保存アクティベーション」を押して、ファイルを保存します。
    5.閉じるKRT。
    6.ウイルス対策プログラムを実行します。
    保護とウイルス対策ソフトウェアを含む7自己防衛。

    アンチウイルスソフトウェアのアクティベーションファイルの活性化:
    (アクティベーションをリセットすることなく)ケース1:
    1.無効に保護と自己防衛アンチウイルスプログラム。
    2.ウイルス対策プログラムをアンロードします。
    3.スタートKRTやキーボードショートカットはCtrl + Altアドバンスモードを有効にします。
    4. KRT「アクティベート」を押し、次に保存されたファイルの活性化を選択することにより、アンチウイルスプログラムを起動します。
    5.保護のウイルス対策ソフトウェアを有効にします。
    (放電活性化)オプション2:
    1.無効に保護と自己防衛アンチウイルスプログラム。
    2.ウイルス対策プログラムをアンロードします。
    3.スタートKRTおよびGIF-指示に応じて「アクティベーションをリセット」を押すと、アンチウイルスプログラムの起動をリセットします。
    コンピュータが再起動し、後に4(または)ランのウイルス対策ソフトウェア(あなたはアンチウイルスを実行しない場合は、アンチウイルスは、必ずしも、開始する必要があります - (エラーコードをアクティベーションファイルが機能しない:KRTE0016)を保護し、自己防衛を無効にします。
    5.ウイルス対策プログラムをアンロードします。
    6.スタートKRTやキーボードショートカットはCtrl + Altアドバンスモードを有効にします。
    7. KRT「アクティベート」を押し、次に保存されたファイルの活性化を選択することにより、ウイルス対策プログラムを起動します。
    8.保護のウイルス対策ソフトウェアを有効にします。

    注意:
    1.起動ファイル名がインストールアンチウイルス製品に応じて作成されます。アクティベーションファイルには、任意のタイトルに名前を変更することができます。
    2.アンチウイルス製品は、活性化(オプション1)をリセットすることなく、放電(オプション2)を使用してファイルの*のLICとして活性化されています。
    3. array(アクティベーション* LICファイルと転送格納されているトライアル(試行)、同じ行の同じアンチウイルスソフトウェアとアンチウィルス製品間の活性化(KIS 2013 - KIS 2013; KIS 2014 - KIS 2014; KIS 2015 - KIS 2015; KIS 2016 - KIS 2016など.D。)。
    2016年のために、逆の順序でウイルス対策製品の2015年ラインアップから可能商業活性化を格納されている4.アクティベーション* LICファイルと転送。

    カスペルスキーの変化は裁判5.0.0.112をリセットします。
    変更ショートカットコールはCtrl + AltのKRT拡張モード。カスペルスキーインターネットセキュリティ2016、カスペルスキーアンチウイルス2016とカスペルスキートータルセキュリティ2016固定マイナーなバグ、修正されたコードのサポートが追加されました。

    カスペルスキー試用版5.0.0.112決勝をリセット


    プログラムのバージョン: 5.0.0.112
    言語: ロシア語、英語およびその他の
    トリートメント:不要
    オペレーティングシステム:Windows XP、Windows Vistaでは、Windows 7、Windowsの8、Windowsの8.1はWindows 10、Windows Server 2003またはより高いです。
    サイズ:3,04 Mbの

    カスペルスキー試用版5.0.0.112決勝をリセットダウンロード


    カスペルスキーは、Windows 7、8、10のトライアル決勝5.0.0.112をリセットダウンロード
    (費用:無料)
著作権©2015 - soft-fanat.net。サイトには、コンピュータのプログラムの記述を出版します