Soft-Fanat.net Windows 7は、8、10のためのソフトウェア

    Windows 7のSP1およびサーバー2008 R2 SP1用のUpdatePack7R2 15.7.20

    カテゴリー: ソフトウェア |更新日:28/8/2015、夜12時02分
    Download Now
    Windows 7のSP1およびサーバー2008 R2 SP1用のUpdatePack7R2 15.7.20

    UpdatePack7R2 - 設定は、オペレーティングシステムを更新するだけでなく、分布の更新を統合することができます。これは、Windows 7とServer 2008 R2のすべてのエディション、および任意の言語の任意のビットにインストールすることができます。すべてのInternet Explorerのバージョンは、すべての重要な、推奨、およびセキュリティ更新プログラム用の更新を含みます。開発者のウェブサイトで詳細を参照してください。

    使い方
    システムの適切な動作のために、ハードドライブとRAMの好ましくは1 GB未満の空き領域の少なくとも5ギガバイトである必要があります。

    柔軟なインストールのキットは、以下のキーと組み合わせて使用​​することができます。
    - それが必要な場合に自動的に再起動するキー/再起動します。
    - 窓のないとのメッセージと完全にサイレントインストール用のスイッチ/ S。事項を登録します。
    - キー/サイレントパッシブインストール - あなたは進行状況を確認することができますが、インストールは完全に自動化されています。
    - Internet Explorerの11とその局在をインストールするためのキー/ IE11。
    - キー/温度=あなたは一時作業ディレクトリを指定することができます。彼は空である必要はないが、それが存在している必要があります。
    - キー/ NOSPACEでは、システムパーティションの空き領域を確認スキップすることができますがお勧めしません。

    例:
    - それは、自動的にすべての更新、IE11をインストールし、コンピュータを再起動する必要があります:UpdatePack7Live.exe / IE11 /サイレント/再起動
    - それは、既存の製品に隠されたすべての更新プログラムをインストールする必要があり、IEのバージョンが変更されず、コンピュータが再起動しない:UpdatePack7Live.exe / S

    次のキーは、更新プログラムの配布に統合できるように設計されています。
    - キー/ WimFile =は、WIMファイルの場所を示して、あなたは絶対パスを指定する必要があります。
    - キー/インデックス=は、各インデックスにインデックスシステムのWIMファイルを再統合するために実行する必要がありますを示しています。
    - キー/インデックス= *順番にあなたはWIMファイルのすべてのコードにアップデートを統合することができます。

    注意:
    ます。Dism /取得-WimInfo /WimFile:C:install.wim(交換するあなたの方法の): - コマンドを実行するのに便利なインデックスを指定する前に。
    - すべての更新を統合することができるわけではありませんが、それらは、システムのセキュリティには影響しません。

    例:
    UpdatePack7R2.exe / IE11 /WimFile=C:install.wim /インデックス= 1: - それは、インデックス1にIE11とすべての更新を統合する必要があります
    - それはすべてインデックスにIE11とすべての更新を統合する必要がある:UpdatePack7R2.exe / IE11 /WimFile=C:install.wim /インデックス= *
    UpdatePack7R2.exe /WimFile=C:install.wim /インデックス= 1: - それは、IEのバージョンを変更するのではなく、既存の製品に更新プログラムのみを統合する必要があります

    追加機能性
    それがシステムにインストールされていない場合は、自動的にSP1をインストールすることができます1。これを行うには、ファイルWindows6.1-KB976932-X86.exeとWindows6.1-KB976932-X64.exeは、セットと同じディレクトリに配置します。
    2.近くUpdatePack7R2Start.cmdのセットがある場合 - あなたが更新、UpdatePack7R2Finish.cmdをインストールする前にそれが行われます - インストール後、UpdatePack7R2Wim.cmd - アップデートの統合後は。デフォルトでは、コンソールウィンドウが表示されます。それらを非表示にするには、CMDファイルの最初の行で始まる必要があります ":非表示"(引用符なし)。更新プログラムのロールアップでは、再起動する必要がある場合には、CMDファイルの終了コードを監視します。このコードは、3010(3010 exitコマンド)です。
    あなたが動作するシステム上でInternet Explorer 11の後に微調整を適用する場合3.ファイルie11.regのセットを持つフォルダに配置され、それが自動的にインポートされます。
    4.一部のキーは、ファイルセットの名前を変更することによって置き換えることができます。 " - "自動的にパッシブインストールのために再起動し、「++」するそうIE11は、任意の場所にファイル名のセットの中の単語「IE11」を追加することができますインストールします。

    •例:
    。 - IE11 ++エグゼUpdatePack7R2でUpdatePack7R2.exeの名前を変更します - それは自動的にIE11と再起動を伴う現用システムのセットをインストールする必要があります
    - それは絶対に次のキーを使用するのと同じです:UpdatePack7R2.exe / IE11 /サイレント/再起動

    注釈
    1.サイズ(WIMファイル)がインストールされている更新プログラムのサイズによって増加されます。
    2.統合更新があっても、インストール後に、除去することができます。
    3. XPとVistaのDISMをインストールするには、Windows XPの更新プログラムを統合します。
    4.それはセットの期間中、メモリ常駐アンチウイルスモニタからアンロードすることをお勧めします。
    5.ファイル%WINDIR%UpdatePack7.logでの更新の詳細なログ。

    バージョン7.15.20での変更点
    追加KB3046339-x64の(唯一のサーバー2008 R2)、KB3067903-x86の-x64の、KB3068364-x64の(唯一のサーバー2008 R2)、KB3072633-x86の-x64の、KB3074886-IE8-のx86-x64の、KB3074886-IE9-のx86-x64の、KB3074886 -IE10-のx86-x64の、KB3074886-IE11-のx86-x64の、KB3075516-IE10-のx86-x64の、KB3075516-IE11-のx86-x64の
    追加KB2952664-V12-のx86-x64の(Windows 7のみ、KB2952664-V10-のx86-x64のを置き換えます)
    追加KB3057154-x86の - のx64(KB2978668-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3065822-IE8-のx86-x64の(KB3058515-IE8-のx86-x64のを置き換えます)
    追加KB3065822-IE9-のx86-x64の(KB3058515-IE9-のx86-x64のを置き換えます)
    追加KB3065822-IE10-のx86-x64の(KB3058515-IE10-のx86-x64のを置き換えます)
    追加KB3065822-IE11-のx86-x64の(サプリメントKB3058515-IE11-のx86-x64)の
    追加KB3065987-V2-のx86のx64(KB2990214-x86の-x64およびKB3050265-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3068457-x64の(KB3002657-x64の、サーバー2008 R2のみを置き換えます)
    追加KB3069392-x86の - のx64(KB3046306-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3069762-x86の-x64の(Windows 7のみ、KB3036493-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3070102-x86の - のx64(KB3057839-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3070738-x86の - のx64(KB2994023-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3072630-x86の - のx64(KB2918614-x86の-x64およびKB3008627-x86の-x64のを置き換えます)
    追加KB3077657-x86の - のx64(KB3032323-x86の-x64のを置き換えます)
    次の更新は、IE11の存在下ではインストールされません:KB3068364-x64の(唯一のサーバー2008 R2)

    ローカライゼーション
    インタフェースは、一連のアップデートは以下の言語に翻訳されてされています。
    - 英語(英語)
    - アルメニア(アルメニア)
    - ブラジルのポルトガル語(ブラジルポルトガル語)
    - インドネシア(インドネシア)
    - 国際スペイン語(スペイン語国際)
    - 繁体字中国語(繁体字中国語)
    - ノルウェー(ノルウェー)
    - ロシア(ロシア)
    - トルコ語(トルコ)
    - ウクライナ(ウクライナ)
    - ボヘミア(チェコ)
    - エストニア語(エストニア)
    *が示されている唯一のインターフェース言語のプログラム自体を更新するには、任意の言語でのシステムにインストールすることができます。
    **また、インターフェイスInternet Explorerのスペルチェックとハイフネーションを含む11〜95言語の公式ローカライズも含まれています。

    MD5: 890f9ce2448e80d55c37532066296741

    Windows 7のSP1およびサーバー2008 R2 SP1用のUpdatePack7R2 15.7.20


    年: 2015
    オペレーティングシステムするにはWindows 7 SP1(x86の-x64の)/ Server 2008 R2のSP1(x64)の
    言語: 多言語/ロシア
    アクティベーション:不要
    サイズ:681.72メガバイト

    UpdatePack7R2 15.7.20は、Windows 7 SP1およびサーバー2008 R2 SP1のダウンロード


    Windows 7は、8、10のためのWindows 7 SP1およびServer 2008 R2のSP1のUpdatePack7R2 15.7.20をダウンロード
    (費用:無料)
著作権©2015 - soft-fanat.net。サイトには、コンピュータのプログラムの記述を出版します