Soft-Fanat.net Windows 7は、8、10のためのソフトウェア

    メディアプレーヤークラシックHomeCinema v.1.7.0.199 ML / 2013

    カテゴリー: ソフトウェア |更新日:2015年9月30日、午前5時08分
    Download Now
    メディアプレーヤークラシックHomeCinema v.1.7.0.199 ML / 2013


    MPC HomeCinema - 優れたマルチメディアプレイヤー。使いやすいです。
    マルチメディアプレーヤーのための基礎は、その前身クラシックメディアプレイヤークラシックを持っています。メディアプレーヤーは、マルチメディアコーデックffdshowのHomeCinemaの最良のセットを構築しました。外部コーデックをインストールすることなく、ほぼすべての形式のビデオファイル - それ自身の完全なプレーヤーのおかげでオーディオを再生することができます。


    このプレーヤーは、さまざまな機能を多数持っています。
    これは、DVDディスクを再生することができ、ハードウェアは、一般的なフォーマットHを復号することができます最新世代のグラフィックスカード上の264は、第二のモニタ(TV)で正常に動作する方法を知っている、字幕の様々なタイプはQuickTimeやRealVideoのフォーマットなどを扱うことができますサポートしていますさらに、外部フィルタ、スプリッタ、プラグインの様々なを追加することができます。
    メディアプレーヤークラシックホームシネマは、さまざまな言語に翻訳されています。それは、ロシア、ウクライナ、ベラルーシなど、20以上のインターフェース言語を、サポートしています。言語 - 選択は、メインメニューの表示を介して行われます。

    特徴:
    •選択はティアリングを削除します。•64ビットのプラットフォームのリリースなど、Windows Vistaおよび7のためのより良いサポートを。
    •フルICCカラーマネジメント
    •EVRのサポート(ビデオレンダラを強化)
    •イメージツールバーの使用
    •は、字幕をサポートします。
    •再生、テレビの録画をサポートしてTVチューナーがインストールされている場合。
    •ミニダンプの作成時にMPC HC災害。
    •OSD(オンスクリーンディスプレイ)
    •マルチモニタサポートの設定
    •ピクセルシェーダは、BT601を変換する - BT701を
    •アップサンプリングピクセルクロマYV12シェーダ
    •言語翻訳。
    GabestからGuliverkli MPCプロジェクトの•すべての機能

    対応ファイル形式: WAV、WMA、MP3、OGG、SND、AU、AIF、AIFC、AIFF、MIDI、MPEG、MPG、MP2、VOB、AC3、DTS、ASX、M3U、PLS、WAX、ASF、WM、WMA、WMV、AVI、 CDA、JPEG、JPG、GIF、PNG、BMP、D2V、MP4、SWF、MOV、QT、FLV、WEBM。

    主な改良と変更:v.1.7.0.191 - 1.7.0.199
    +チケット#3548、イギリス英語翻訳を追加
    +チケット#3590、内部フィルタ:HEVCとVP9のサポート
    +チケット#3605、UTF8エンコーディングを使用して、サポートプレイリストBOMなし
    +チケット#3643、スロベニア語の翻訳を追加
    *更新ポルトガル語(ブラジル)翻訳
    * v1.10.4にVirtualDubの更新
    * v5.0.0.12へのunrarを更新しました
    * v2.6b(Gitの69ecafd)にリトルCMSを更新しました
    ! DVD:チャプタマークは、いくつかのタイトルのために間違っている可能性が
    !チケット#1478は、わずかにarray(移動)ダイアログボックスのフレーム番号の精度を向上させます。
    フレーム番号は、フレームステッピングを行うときにこれが目立ちやすいた1で時々オフでした
    !チケット#1555、使用/選択した内容に応じて、チャプター変更OSDの残り時間を経過
    時間表示のため。また章を変更するときに点滅からOSDを防ぎます
    !チケット#3518には、ステータスバーに~~((DXVA))~~指標の信頼性を向上させます。たまに
    ハードウェアアクセラレーションを使用している間にインジケータが表示されませんでした
    !チケット#3523 /#3533 /#3551は、バグのあるシステム上のMPC-HCの安定性を向上させます
    !チケット#3530、内部LAVスプリッタ:高度な字幕選択モードが無視されました
    !チケット#3564「最近開いたファイルの履歴を保持」オプションが有効になった場合は、MPC-HCは墜落
    非常に長いURLを開くとき
    !チケット#3601、内部LAVビデオデコーダ:再生を停止する場合、AMDカードのDXVAでクラッシュを修正しました。
    !チケット#3672、「出力」プロパティ・ページ:「シェーダー」と「回転」は時々誤って表示されました
    「同期レンダラ」のために利用できないように
    !チケット#3676、内部LAVオーディオデコーダ:ArcSoftのDTSデコーダーの古いバージョンを使用しているときにクラッシュする問題を修正しまし
    内部でのDTSのデコードを処理します


    ウェブサイト: xvidvideo.ru
    言語: ML /ルーシ
    サイズ: 20.20 Mbの
    システム: Windows XP / Vistaの/ 7/8
    ライセンス: フリー

    メディアプレーヤークラシックHomeCinema v.1.7.0.199 ML / 2013


    メディアプレーヤークラシックHomeCinema v.1.7.0.199 ML / 2013ダウンロード


    ダウンロードメディアプレイヤークラシックHomeCinema v.1.7.0.199 ML / 2013のWindows 7、8、10のための
    (費用:無料)
著作権©2015 - soft-fanat.net。サイトには、コンピュータのプログラムの記述を出版します